洋服のカビでアレルギーや肺疾患に

お問い合わせはこちら

洋服のカビでアレルギーや肺疾患に

洋服のカビでアレルギーや肺疾患に

2020/11/17


本日は、

『洋服のカビ』

についてお伝えします。


保管している洋服にうっかり、
『カビ』
が生えてしまったことってありますか?



このカビですが・・・


甘く見ないで下さい。



カビは、胞子です。


生き物です。



万一、
洋服にカビが生えてしまっても、

『絶対に払ったりしないでください!』


誤って吸い込んだら
アレルギーや肺疾患に
なることもあります。



まず、
ご自宅で洗える物は、
洗って下さい。


自宅で洗えない
ドライクリーニングしか
出来ないものも、
諦めないで大丈夫です。



私たちクリーニング屋さんに
相談して下さい。


熱を加えて、
しっかりと洗いますから、
除菌・殺菌効果もあります。



そもそも、
カビが生えるには、
ある一定の条件が必要です。


1. 酸素
2. 温度(20度~30度くらいが一番カビが生えます)
3. 湿度(湿度80%以上がカビにとっては最適)
4. 栄養(汚れやホコリを栄養にカビは繁殖します)


どうですか?


家の中って、
まさにこの環境なんです。



でも、
対策方法もちゃんとありますので、
心配しないで下さいね。


一番は、

『風通し(通気性)がイイ』

ということです。


なので、
以下のことをやって下さい。


・絶対につめこみすぎない
・奥にすき間を作るように収納する
・ふすまは10センチ程度開けておく
・スノコを使う


それでも、
完全とは言い切れませんので、


カビが生えた・・・(>_<)


という時は、
洗たくをするか、

そっと袋に入れて、
私のところに
持ってきて下さい。



防虫・防カビ剤も
有効ですので、
活用しながら、

大事なお洋服を
保管していただければと思います。



それではまた次回に。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。